商品検索

お問合せダイアル
TEL:075-203-6514
FAX:075-202-8503
展覧会のご案内
【3月18日更新】
展覧会のご案内
うるし工房体験
漆工房見学・体験ができます。

←この日も営業しておりますが、発送は原則しておりません。

クリックで救える命がある

当店ではセキュリティに対してセコムトラストネットと、レンタルサーバー大手ワダックスが提携して提供するサービスを利用しております

お食い初めPDFファイル

PDF形式のファイルをご覧頂くにはAdobe社Acrobat Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードページへ

Twitterツイッター

Facebookフェイスブック

オンラインショップマスターズクラブ

当店はお客様からより信頼されるお店をめざし、オンラインショップマスターズクラブに入会しております

お食い初め

お食い初め・お食べ初め・百日祝・100日祝の祝膳は京都「うつわ日和」

お食い初め-赤ちゃんの健やかな成長を祝う

お食い初めトップページ>>通販>>みんなのお食い初め体験談4

みんなのお食い初め(百日祝)体験談

お食い初め
お食い初め
神奈川県 せいなちゃんのママからのお便り
【お食い初めをした日】

2006年2月8日

この日は娘にとって大事な日の一つだったの
に、お食い初めの始まる直前に娘は寝てしまいました(苦笑)。せっかくひいおじ いちゃんも駆けつけてくれたのに…。
娘の寝顔を写真に撮っていたら、突然ぱっと目を覚ましてくれて良かったです。
ひいおじいちゃん(今年で89歳!!)に食べさせてもらえて、良い思い出が出来ました。

【お食い初めの献立】
  • 鯛の尾頭付き
  • フライ(海老とピーマンと玉ねぎとエリンギ)
  • 煮物(ハートの人参入り)
  • ハマグリのお吸い物
  • お赤飯(ひいおばあちゃん作)
  • ケーキ
  • みかん

全国的に知られている話かもしれませんが、
お食い初めの時は、親族の中で一番 長寿の人に食べさせてもらうと良いと聞きました。

【これから、お食い初めをされる方にアドバイス】

汁物は少し冷まして置かないと、子供が器をひっくり返した時に安全です。
私は もう少しで、娘に火傷を負わせちゃうところでした。。。

お食い初め
大阪府 コウくんのママからのお便り

百日を迎え、新しく使う離乳食用食器に
料理を 盛ってお祝いしました。

【お食い初めの献立】
  • 鯛の塩焼き
  • 筑前煮
  • たこときゅうりの酢の物
  • お赤飯

お吸い物を作る予定でしたが、
忘れてしまいました。

お食い初めの料理をどうしようとか難しく考えずに
「一生食べるものにこの子が困りませんように…。」
って願いを込めて一生懸命作ってあげることが
大切なことだと思います。

お食い初め
お食い初め
神奈川県 ゆうと君のママからのお便り
【お食い初めのお祝いをした日】

2006年10月15日

【お食い初めエピソード】

突然大勢人が来てきょとんとしていました。
お赤飯とケーキをじいじ・ばあばで口にもっていって
食べる真似をさせました。
始終ぼーっとして最後には泣き出してしまいました。

【お食い初め献立】
  • お赤飯
  • 吸い物
  • 煮物
  • 焼き物
  • ケーキ
  • 鯛も用意しました
【これから、お食い初めをされる方にアドバイス】

子供用の食器でやりましたが、一生に一度のことなので
漆器でやれば良かったと思います

お食い初め
岐阜県 かおちゃんのパパからのお便り

1998年10月25日

初めての子供のお食い初めで、パパママだけでなくおばあちゃん(ママの母)も大張 り切り。お茶碗、お箸はこだわって購入しました。

お椀はなかなか手ごろな大きさのものがなく、
結局手に入らなかったのを覚えています。

当日は天気も良く娘を囲んで静かにかつ楽しい時間を過ごしました。

【お食い初めの献立】

やはりお赤飯はかかせません。
季節は秋だったので栗をあしらってみました。

せっかくのお食い初めの儀式なので大きな鯛を用意したら見栄えがいいかな(笑)

もう一つ欠かせないのは「鯛」。

義理の父母は遠くに住んでいて参加できなかったので、大人三人プラス主役の娘とい うメンバーで、食べられるのはわずか三人なのに大きな鯛を一匹焼いてもらいまし た。

他は煮物、揚げ物、酢の物、おすいものを和懐石を目指してみました。

もちろん固い物も食べられるよう願いを込めて、小石も用意しました。
当時茨城県に住んでおりましたが、 小石を食卓に並べて、食べるふりをするのは一般的ですよね?

【これから、お食い初めをされる方にアドバイス】

やはり主役は赤ちゃんです。その赤ちゃんがご機嫌で参加できる時間帯を選ぶのがベ スト。次の予定は入れずにおくことも大切だと思います。

このページのトップに戻る

Copyright (c) 2006 UTSUWA-BIYORI. All rights reserved.