商品検索

お問合せダイアル
TEL:075-203-6514
FAX:075-202-8503
展覧会のご案内
【3月18日更新】
展覧会のご案内
うるし工房体験
漆工房見学・体験ができます。

←この日も営業しておりますが、発送は原則しておりません。

クリックで救える命がある

当店ではセキュリティに対してセコムトラストネットと、レンタルサーバー大手ワダックスが提携して提供するサービスを利用しております

お食い初めPDFファイル

PDF形式のファイルをご覧頂くにはAdobe社Acrobat Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードページへ

Twitterツイッター

Facebookフェイスブック

オンラインショップマスターズクラブ

当店はお客様からより信頼されるお店をめざし、オンラインショップマスターズクラブに入会しております

お食い初め

お食い初め・お食べ初め・百日祝・100日祝の祝膳は京都「うつわ日和」

お食い初め-赤ちゃんの健やかな成長を祝う

お食い初めトップページ>>通販>>みんなのお食い初め体験談1

みんなのお食い初め(百日祝)体験談

お食い初め
お食い初め
神奈川県 NANAママからのお便り

101日目にお食い初めをしました。

献立は、お頭付きの鯛、かぼちゃの煮物、蛤のお吸い物、お赤飯、お漬け物、それとたまたまあったのでスイカも…

そして前日に子供を抱っこして近くの河原で拾ってきた、歯固めの小石です。

お膳は、結婚式の時に神社で頂いた祝い膳に、
出産祝いで頂いた離乳食用食器を使いました。

うちの田舎のお食初めの風習は、
ご飯茶碗に最初は歯固めの小石を入れてお膳を揃え、
小石を箸で口元まで持っていき
丈夫な歯が生えるようお願いし、
次に小石をどけて、その茶碗にお赤飯をよそります

箸で小石をつかむのが意外と難しく、落としては縁起が悪いと力んでしまい、手がプルプルしちゃいました。

その小石は宝物としてしまってあります。

お食い初め
お食い初め
東京都 ララちゃんのママからのお便り

2006年9月30日(土)に無事、我が家の娘『Lala』が、お食い初めをすませることが出来ました^^

【エピソード】

お食い初めの食器はパパ方のおばあちゃまが娘のために用意してくださりました。お食い初めの儀式の日だけではなく、ずっと使えるものを!ということで漆器ではなく、陶器になりました。

娘のお食い初めの一式は、愛子様御用達のものです。愛子様が実際に使われたものと全く同じではないそうですが、
娘の宝物になると思います。
お誕生日や季節の行事、七五三などイベントごとにこれでお食事をさせてあげたいなぁって思います。

お食い初め当日は、娘が場所の変化(パパの実家で行いました)に驚いたのか?!到着早々、ギャンギャン泣いてしまい大変でした。落ち着いたうちにお食い初めをしてしまおう!
ということで用意していったドレスも着せることが出来ず(泣)、タオルでぐるぐる巻きの状態でお食い初めをしました。

しきたりにとらわれず、その場にいた皆に食べさせてもらうことにしました。曾おばあちゃまにも食べさせてもらえたので、きっと元気に長生きできますね!

【献立】
  • 尾頭付きの鯛
  • お赤飯
  • 歯固めの石(お宮参りにいった水天宮さんから借りてきました。勿論、返しました♪)
  • ハマグリのお吸い物
  • 煮物
  • 梅干(こちらのHPでしわになるまで長生きするという情報を得たので^^)
    などなど・・・

すべてパパ方のおばあちゃまの手作り料理です♪

両家ともに初孫で、お食い初めについては何もわからなかったので、こちらのHPが大変参考になりました♪何度も読み返し、チェックしてお食い初め当日を迎えました♪

【これから、お食い初めをされる方にアドバイス】

お食い初めは子供本人よりも家族が喜んでしまう儀式ですが、後々にビデオや写真を見て、いかに自分が大切に育てられたか、どんな願いが込められていたかを知ることが出来る素敵な行事だと思います♪
我が家はお食い初めをして本当によかったなって思います。

お食い初め
愛知県 ジュニア2ちゃんのままからのお便り

お食い初めは今年の9月6日でした。白がゆのみでした。

食べるかな?というかすかな不安はどこへやら、
ご覧のように、 スプーンを親の手から奪い取ってがっつくがっつく。

この上ない笑顔でニカーッと嬉しそうに笑っていました。

アドバイスというほどでもないけれど、お粥は何回分かを作って 冷凍保存しておくこと、これ基本。あと、すり鉢(100均にもアリ)は必需品です。

お食い初め
群馬県 やもちゃんのママからのお便り

2005年5月2月

お宮参りをした神社で、お食い初めの器セットをいただいたので、それを使ってお食い初めをしました。
近くに住むこの子の祖母が鯛の尾頭付きを持ってきてくれたので、切り身にしてお皿に載せました。

初めてはしをにぎらせたら、大喜びでした。

献立はお赤飯、鯛、みそ汁(すまし汁は省略しました。)

赤ちゃんのすこやかな成長を願って、ささやかでも、お食い初めの儀式はしたほうがいいと思います。

成長の記念にもなります。おかげで(?)すくすく育っています。

このページのトップに戻る

Copyright (c) 2006 UTSUWA-BIYORI. All rights reserved.